youtube

地球温暖化対策への取組

1.「事業者クラス分け評価制度」でSクラス(優良事業者)の評価

当社は、「エネルギーの使用の合理化等に関する法律」(以下「省エネ法」という)の特定事業者の指定を受け、全拠点での継続的な節電等、省エネ活動に取り組み、経済産業省資源エネルギー庁の「事業者クラス分け評価制度」(*1) において、これまでの省エネ活動が認められ、2018年度、2019年度と2年連続でSクラス(優良事業者)の評価をいただきました。
当社は、今後とも継続的に環境負荷の低減に取り組み、持続可能な社会の発展に貢献してまいります。

  • (*1) 「事業者クラス分け評価制度」

    経済産業省へ省エネ法の定期報告を提出するすべての事業者をS(優良事業者)・A(一般事業者)・B(停滞事業者)・C(要注意事業者)の4段階にクラス分けして、Sクラスの事業者は優良事業者として経済産業省のホームページで公表される制度です。

2.「排出量削減優良事業者」として表彰

1.「京都府地球温暖化対策条例に基づく事業者排出量削減計画・報告・公表制度」に係る排出量削減優良事業者として表彰される(2020年12月17日)

当社は、「京都府地球温暖化対策条例に基づく事業者排出量削減計画・報告・公表制度」(*1) の第三計画期間(平成29〜31年度)における総合評価において、温室効果ガス排出量の削減等地球温暖化対策に積極的に取り組んでいることが認められ、「排出量削減優良事業者」として表彰されることとなり、2020年12月17日に京都府より当該通知を受領しました。

当社は、今後も継続的に温室効果ガスの削減に取り組み、地球環境の保護に貢献する活動を積極的に推進してまいります。

  • (*1) 「京都府地球温暖化対策条例に基づく事業者排出量削減計画・報告・公表制度」

    京都府地球温暖化対策条例において、エネルギーを大量に使用されるなど、温室効果ガス排出量が多い事業者に対して、「事業者排出量削減計画書」「環境マネジメントシステム導入報告書」等の作成・提出により、事業活動における自主的かつ計画的な地球温暖化対策に取り組むことを定めた制度です。